次どこ行こう。

8月末のモルディブ旅行から戻り、
即、旅行モードだったので、
とりあえず台湾旅行は確保。

ホテルは定宿リージェントですが、
飛行機は初めて乗る飛行機にチャレンジします。

それは一人旅。
出来れば年内にまた沖縄に行きたい。
けれど、冬の間にまたお友達と旅行をしようとしている私。
最近お気に入りのビーチリゾートです。

「タヒチかパラオかな?本当はモルディブ行きたいよね。」
なんて話していたところ、
私が「ロタ島」も候補にあげたら、友達も海の綺麗さに賛成してくれました。
でもここは、いつも情報を貰うために伺っている旅行社さんに相談に行って
島の状況とかを聞くことに。

OKならロタ島かな?乗り継ぐけれど近いし。
ん~~悩む。。でも嬉しい悩みですね^^

[PR]

# by obentou-time | 2017-11-13 13:58 | 世界へGO!

世界にGOG!!香港-香港島と夜景と・・・

30分位で香港島です。
なんだか道がイマイチ分からなかったので少し遠回りになってしまいましたが、
例のお寺に。めっちゃ階段上ります。
お寺なので写真は撮っていません。
でもお香が写真のままですごいなと思いました。

続いて、トラム。
記念にということで、ほんの少しだけ乗車。
思ってるよりもずっと小さくてびっくり。
狭いものの階段を上って上にも行ってみたりしましたよ。

で、降りたあたりにちょっとしたおしゃれスポットかあったので、
そちらの見学がてら、香港スイーツのお店を発見したので
そちらで念願の香港スイーツ。
台湾と似てるかも。
甘さも控えめで美味しかったです^^
c0167153_15090893.jpg
そうこうしてるうちに夕方。
スターフェリーのほうのバス乗り場から、夜景を見下ろせる山まで行けそうなので
そちらに移動します。
こちらは先程のターミナルよりもにぎやか。
山に向かうバスは、バス停から一本向う側に泊まっているので、分かりにくいですが、
観光客がわんさかなので、一緒について行くと乗れますよ。164.png101.png

ここから展望台に行くのにひたすら並びます。
私が行ったのが2月の上旬だったため、いくら暖かい香港とは言え、
寒かったです。。。148.png
ひたすら並んで、エスカレーターに乗り、
なんか、簡易的なブースっぽいところでチケットを買ってから上に上ります。
日本語の話せるお兄さんがチケットを売ってて、なんで話せるのか聞いてみたら
元カノが日本人とのこと(笑)

チケットを買ったらエスカレーターに乗ります。
そのまま上に行くと展望台。
百万ドルの夜景を見るにはもう少し暗いほうがよさそうという感じの時間なので、しばらく展望台で待ちます。
結構風が強いので帽子などは気を付けてください。
しばらくすると夜景がはっきり見えるくらいの暗さになってきました。


が、

「これ百万ドル?」「シンガポールのほうがきれいじゃない?」と
友達と私の会話。

c0167153_15094655.jpg
c0167153_15102330.jpg
ちょっとがっかり。
すっごく大変な思いをして見たのに。。
何気に、その夜景の裏手になる海側のほうが夕焼けでキレイだったような。。

c0167153_15105090.jpg
タクシーで帰るかバスか。。
シンフォニーオフライツが見たいので、迷いましたが、
バス。
直ぐに発車するとのことだったので決定です。

スターフェリーの乗り場に到着をしたので、
そこから乗ります。

これもこの時間に乗るのが良いかも。
ある意味山の上から夜景みるよりスターフェリーで夜景みたほうがいいかも。
料金もHKDで2~3くらいでした。(日本円だと30~40円くらいでしょうか?)
私たちは、1Fの横向き(海向き)の席に座りました。
ここだと香港島の夜景がしっかり見えるので。
乗っている間にショーが始まるような時間でしたが、ここは日本ではないので
時間ぴったりには始まりません。

c0167153_15120338.jpg

無事、九龍島について、湾のほうに出て行ってしばらくしても始まらず。。
でも、湾の一段高くなってるようなところにも人がわんさか。
めっちゃお正月のセールの入り口で待ってる人みたいになってるのを見て
すごい期待しちゃう!!!山の上がちょっと残念だったから、、と思い待ちます。
で、しばらくして「あれ?これ始まってるの??」という、光が見えはじめ
徐々に夜景が動き出します。

が、、、
こちらも「え?こんなもんなの??」と、、、
はい。多くは語りません。。
山の上での会話と同じことが繰り返されたわけです。。141.png

c0167153_15112769.jpg
歩いてホテルに戻ります。

深夜のフライトで戻るので荷造り。
その間に、ホテルのルームサービスでおかゆを注文。
鶏肉と牛肉。
私のは鶏肉であっさり。でもとっても美味しいです。
すごい量が届いたので驚きましたが、美味しくて二人ともペロリ。
c0167153_15124692.jpg

[PR]

# by obentou-time | 2017-10-12 13:41 | 世界へGO!

世界にGOGO!!香港-マカオに日帰り旅行-

ターミナルを出ると、すぐにタクシーやバスの乗り場があります。
私たちは、時間がなかったのでタクシーでマカオで一番有名な聖ポール天主堂跡に向かいます。

c0167153_14580127.jpg
とりあえず、来てみたものの、
ご存知の方も多いと思いますが、正面があるのみで他は残っておらず、
見学もすぐに終わってしまいます。

ガイドブックを見て、友達が行きたいと言っていたショップに向かいます。
タイのお店なのですが、Naraya。
ご存知の方も多いと思うので、詳細は省きますが、
バッグからティッシュケースまで揃う女の子向けのお店です。
裏から回り先程タクシーが通った道を戻ります。
無事到着。買い物。

また、聖ポール天主堂跡に向かい、今度はセナド広場へ。
この一本道が激混み!!
通勤電車並みの混み具合です。

c0167153_14584738.jpg
c0167153_15000285.jpg
c0167153_15010204.jpg
c0167153_15020320.jpg
お土産屋さんなどを横目に順調に下り、聖フランシスコ・ザビエル教会へ。
黄色い協会が見えてきたら、そこが目的地。
そう。日本にキリスト教の普及をしたフランシスコ・ザビエルの教会です。
ミサをしてるみたいで入れなかった為、外からの写真のみ。

c0167153_15043655.jpg
ハーゲンダッツも中華圏らしい感じです。

c0167153_15053204.jpg
歩いていると、マカオらしいタワーもみれて歩くだけでも面白いですね。
フェリーで戻る時間を考えつつも、ちょこっとお散歩。
歩けるところまで行ってみようということと、マカオと言えば!「エッグタルト!」
なので、それを見つけるために歩きます。



有名店は離れてるので、断念。
途中、パン屋さんみたいなところがあって
そこが混んでいたので入ってみると、見つけました!エッグタルト♪
c0167153_15062258.jpg
ほかほかにされているので美味しい。
なんか日本で食べるのよりも、カスタードの部分がプルプルでよりプリンぽい感じでした。

エッグタルトを食した後は、タクシー捕まえたいのに捕まらないという事態に陥り 焦りつつも、無事にタクシーに乗車。

日帰りでバタバタしてしまいましたが、マカオはもう一度来たいなと感じるところで、今度はマカオオンリーで来てもいいなと感じました。

帰りのタクシーの中で友達と「香港島に着くフェリーに乗ろう」と決めます。
友達が行きたいと言っていた、天井にくるくるのお香がたくさん鶴下がってるお寺に行くのも、
香港で有名な二階建てトラムがあるのも、100万ドルの夜景が見れるのも香港島なので101.png

ターミナルに着いてチケットを買う時に、行き先を気を付けます。
今回は、無事に普通席が買えたのでほっと一安心。
乗り込んだら、満席だったので買えて一安心でした。

c0167153_15070516.jpg




[PR]

# by obentou-time | 2017-10-11 13:55 | 世界へGO!

機内のコーヒー紅茶。。。もう飲みたくないわ。。

こんな記事を見ました。。。

CAが機内でコーヒー紅茶を飲まない理由
もう飲みたくない。
145.png

[PR]

# by obentou-time | 2017-10-11 13:46 | 世界へGO!

HKGターボジェット

翌日の朝は、マカオに向かいます。
香港-マカオのフェリー


c0167153_20301531.jpg
香港島側なら上環(ションワン)にある港澳客輪埠頭(マカオフェリーターミナル・Macau Ferry Terminal)、
九龍半島側なら尖沙咀(チムサーチョイ)にある中国客運埠頭(チャイナフェリーターミナル・China Ferry Terminal)の2ヵ所。
尖沙咀や九龍にお泊りの場合は、今回紹介するターミナルが便利です。
所要時間は約60分で、運行は7:00から22:30の間、約30分おきです。
料金には出国税が含まれています。

直ぐ近くとは言え、国際線。
出国審査を受けると、免税店があったりします。
中に入ってみましょう。
2階に上がります。
c0167153_20312995.jpg

船内。こちらはビジネスクラスです。
なぜビジネスクラスかと言うと、めちゃくちゃ混んでてエコノミーが空いていなかったのです。。。
空いてたらビジネスクラスなんて乗らないですよ。。
でも日帰りでマカオに行く私達。泣く泣くビジネスクラスにしました。

前方にあるのは、ビジネスクラスのミールを用意する場所です。
お姉さんが一人働いていますね^^

ビジネスクラスなので、ミールも出ます。
こちらがターボジェットのビジネスクラスミール。
右のマフィンのようなのと左は中華圏によくあるお肉のそぼろの入ったパン
それとお水とフルーツです。
c0167153_20324810.jpg
それにしても本当に近いので、ミールは貰って食べたらもう着くくらいの近さ。。
朝食食べてなかったし、快適だったからいいけれど、
ビジネスクラス高っ。。。
帰りは絶対にエコノミーに乗ると心に誓ったのです!

さて、マカオに上陸です。
マカオにつくと、ツーリストカウンターや銀行があるので
お金を変えましょう。
マカオはパカタです。
香港ドルは使えませんのでお気を付けあれ☆

[PR]

# by obentou-time | 2017-10-10 14:05 | 世界へGO!