ベルギー編:9~ゲントにて~

さて、アントワープから今度はゲントへ向います。
045.gif

ゲント、たぶん私が巡った4都市の中では一番マイナーな街です。
なので当初、4都市を回りきれなかったらゲントはスルーしようと思ったり、
今日ではなく明日の朝、ゲントに寄ってからブリュッセルに戻ろうと思ったりしたけれど
今日来て正解!大正解!!
016.gif
本当に素敵な街でした!

まずは、駅を降りるとトラムの標識に沿って外に出ます。
トラム乗り場は広くて、おろおろ。
(ちょっとガソリンスタンドみたい←行った人ならこの表現が伝わるはず)

1」のトラムに乗ると良いと聞いていたので、
待ちます。
乗車をしてもあれ?なんだか人少ない。
もう遅い時間だから?
と思ったら、なぜか終点のエキスポ駅・・・008.gif
えぇーーーーッエキスポ駅って何さ。。。
エキスポじゃなくて行きたいのは大聖堂だし。。

んーーーーーー。一旦降りて、運転士さんに聞きます。
ガイドブックを見せて「ここにこれで行きますか?」(カタコト仏)
あっ、行くよ。このままこれに乗ってて」と言われて間もなく、出発
=もと来た道を駅方向へ戻るわけです。。

駅のトラム乗り場に着くと、「2」の乗り場に到着。
なるほど、「2」の乗り場から出る「1」のトラムに乗るってことね。045.gif
と、感心していたら、観たい宝物の最終入場時間が・・・(泣

大聖堂の傍でトラムを降りて、大聖堂へ!!!
泣・・間に合わず。。。。

c0167153_1229365.jpg

こちら、聖バーフ大聖堂(St. Baafskathedraal)

15世紀フランドル絵画の最高傑作といわれている
ファン・アイク兄弟の「神秘の仔羊(DeAanbiddinguan Het Lam Gods)」が
特別の礼拝堂に置かれており、そちらが見たかったのです。

が!ふふふっ。日本からはるばる来たから神様の恵みかしら?
(いや、違うと思いますが、、)
なんと!入り口がガラスなので見えちゃうのです!
中に入ってもガラス越しで見学するものなので、ほんの3m後ろからタダで見学。
満足。016.gif
あー神様が「外側から見れるから、料金払わないで良い時間に来ればいいさ」と
言ってくれてたのかしら!037.gif

と、都合よく考え、次なる目的地へ向かいます。056.gif
[PR]

by obentou-time | 2011-06-21 12:34 | 世界へGO!