ベルギー編:26~グランプラスの夜明けと明け方~

出発当日の朝、起きるとまだ薄暗いグランプラスでした。

昨夜のようにライトアップがきちんとされた様子とは違い、
明け始めた空の色と、清掃車用に点けられている電気のみのグランプラスは
とっても大人っぽい雰囲気でしばし見入ってしまいました。
もしかするとこの表情のグランプラスが一番好きかも。

c0167153_1531335.jpg

c0167153_153812.jpg

c0167153_153444.jpg


出発の支度をして、まだ時間があったのでもう一度窓の外を眺めると
もうかなり夜が明けていました。
さっきの景色を見れたのは、とっても貴重だったみたい。
治安が良いわけではないブリュッセルで、あの時間あの景色を見れるのは
このホテルならではだなと改めて実感です045.gif

一日お世話になったホテルのお部屋ともお別れ。
フロントにはまだ人が居ないので、荷物を置いて今度はグランプラスに降りて一周眺めます。

c0167153_155899.jpg


朝のグランプラスはなんてキレイなんだろう。
6:00前なので、清掃車と出勤の方くらいしか歩いていないので得した気分です。

c0167153_1552269.jpg

c0167153_1555123.jpg


フロントに戻ると係りのおじさまが。
おはよう。まだ迎えには早いよ。」
うん。グランプラスが見たかったから。
そうか。そうそう、まだ朝食の準備が出来ていないけれど、チョコレートは飲む?
ありがとう。頂くわ。
というような会話をして、ココアを貰います。
c0167153_1571113.jpg

寝起きなので、甘いココアで目が覚めます。

そして、ビスケットを缶ごと(!)持ってきてくれて「食べてね」と。
c0167153_1573139.jpg


優しい。

ベルギーはとっても素敵な国ね。また来るわ。
ブリュッセルに泊まる時はまたこちらにお世話になります。

そう伝えると、
またいつでも戻っておいで。」と言ってくれました^^

迎えのタクシーが到着して、いよいよグランプラスともお別れ。

早朝じゃないと、ホテルの目の前まで車は入れないのですが、今の時間ならバッチリ。
道路も空いていて、直にMIDI駅に到着。

運転手さんも親切で「あの入り口を入れば駅だよ」と教えてくれました。
運転手さんもとっても優しい。^^。
良い思い出いっぱいです♪
[PR]

by obentou-time | 2012-05-24 15:11 | 世界へGO!