イギリス&フランス旅行♪-フランス2日目その③-

さて、デパート巡りをと思い外に出たものの
まだ時間があった為、ルーブル美術館まで散歩をします。

今回は中に入らなくていいやと思い、友達に送る携帯の写真を撮り
夕食の海鮮屋さんに行こうと思ったら。
!!!!!!!
このパタパタの旗!
ラファエロ!!!!
案内を読んでみたら今、特別展をやっているとのこと!!
!!!

その瞬間、
海鮮<ラファエロ
の図が一瞬で頭に出来、
夕食はべつにいい!!!LOVEラファエロ053.gif
ということで、美術館に。016.gif

チケット売り場で「特別展も見れるチケット下さい。」と言ったら
なんと、(当たり前なのですが、、)時間的に両方のチケットは販売終了
(店員さんも機械に打ち込んで初めて気づく)
で、「常設?それともラファエロ?」の質問に
迷わず!そして店員さんの思惑とは真逆の!
ラファエロ!!!
店員さんは、(って店員さんって言い方で会ってるのかな。。チケット売りの方です)
ちょっと「え?!?!」というような顔をしてもう一度
「ラファエロでいいの?これ常設見れないのよ」と。。。
うん。ラファエロがみたい。常設は明日来るから!」と(明日は帰国日だけれどね、、)
言って説得。
そしてラファエロ展を満喫☆

ご存知の方も多いと思いますが、ラファエロは短命です。
その為、必然的に作品数が限られます。
いろんな美術館から集めてきていましたが
それでも、他の芸術家のように本人の作品でのみは
特別展を行うことが出来ないのです。

そこで、後年模写をされた方の作品や、工房で働いていたお弟子さん(?)の模写
また、同じような作品を描く方のものも展示をされており
なかなかの見ごたえでした。

たまたま出口でお会いした在仏日本人の方とお話しをしたところ
ヨーロッパでもこれだけの規模のラファエロ展は行われていないとのこと。
さすがルーブルと仰っていました。

そんなラファエロ展、
先日地域のインフォメーションを見ていたら
なんと!3月からに国立西洋美術館(上野)にて開催!
GWをまたいで6月までの開催ですのでゼヒ!
前売りはじまってます♪

という、ラファエロゴリ押しの私には本当運命的を感じるくらい偶然伺えた特別展in Paris。
あれだけ冬だし牡蠣を食べたいと思っていた気持ちに対し
後悔を一切しない程というか食べようとしてたことすら忘れるくらい
幸せなフランス2日目。

スーパーとデパートの買い物に続きます。

みなさんよい週末を~☆
[PR]

by obentou-time | 2013-01-18 15:01 | 世界へGO!