人気ブログランキング |

<   2011年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ここ2週間で気になった航空ニュース

ここ2週間ほどで気になった航空関係のニュースをピックアップしてみました。
ただ、、、思ったことを書いただけなので
メモな感じです。

ちょっと長いのでMOREのほうに入れました。

気になるニュースをメモメモ。

by obentou-time | 2011-10-30 23:45 | 世界へGO!

台湾情報~新旧松山空港を考えてみる編~

松山空港のことを書きましたので、蛇足で
以前の松山空港の雰囲気を書いてみようと思います。001.gif

昔HSR(高速鉄道)が出来る前、台北から各地には
国内線・台鉄・高速バスなどで移動するのが一般的でした。

日本から台湾第二の都市高雄に行くには
当日乗換なら、桃園空港(当時:蒋介石国際空港)の乗り継ぎがあり
それに乗ることが一番効率が良かったです。

当日乗換でない場合は、私は国内線を乗りに松山空港に行っていました。
で、事前予約をしていなく、ホテルでもコンシェルジュに頼んでいなった時は
空港でキャンセル待ちをするわけです。
これがとっても個性的。037.gif

当時、たしか4社が国内線を飛んでいて(既に1社は潰れてしまいましたが・・008.gif
航空会社によるとは思いますが、
ファーイースタンなどは、チェックインカウンターの奥に無人のカウンターがあり、
何やら名前を書く紙がぺらっと置いてあって
そこに名前を書いて、いつくるか分からない係員さんを待ちます。
025.gif

それで、しばらくすると係員さんが現れ、
みんながわらわらと近付きます。
すると、紙に書いていある名前を上から順に呼びます。(もちろん中国語のみ)
呼ばれると、台湾の方ならIDとクレジットカード
私のような外国人はパスポートとクレジットカードを係員へ渡して
チェックインカウンターに行きます。(付いて行くという表現が正しいかも)

もうお分かりですね。045.gif
そう、飛行機に空いている席があったらその人数だけ乗れるんです。
チェックインの締め切りをしないと人数がカウント出来ないので
搭乗時間ぎりぎりまで待たされるんです。
なので、いつ乗れるか分からない。スリル満点。037.gif
ビジネスマンじゃ許されない搭乗方法です。^o^;
(自分の名前の中国語読みを知らないと、乗れないという事態にもなります・・042.gif

当時の松山-高雄便は頻繁に飛んでいたので
ある程度待てばどれかには乗れたのでこのシステムだったのだと思います。

そんな感じの空港なので、
結構ボロボロ。

搭乗ゲートの方の待合所のところに小さい滝が流れていたりして
日本で言うなら、地方色満載という空港だったので結構おもしろかったです。
立ち位置的には日本で言う羽田空港なのですがね・・)

今現在の空港はさすがに国際線のスペースに滝が流れてたりしませんし、
HSRが出来て以来、飛行機の台北-高雄便が週に1本くらいなので国内線の利用もなくなり
国内線スペースの事情も分からないですが、
ぱっと受けた印象は、私が国内線を利用していた当時とあまり変わってないなという感じでした。

垢抜けないというのが、ある意味「松山空港」の魅力かもしれません。

昔の松山空港、なんだか面白いですよね。


ちなみに、私は日本人なので(外国人なので)
私以外のお客様が全員台湾の方であっても
ちゃんと英語のアナウンスをしてくれました。001.gif

搭乗者が全員台湾人なら、たぶんそれはなさそうで。。
なので、キャプテンとかめっちゃ張り切って話しているのがヒシヒシと伝わり、
キャビンクルーのPAはかなりたどたどしかったりと微笑ましいフライトなのです。
なんだか懐かしい~(遠い目-。-y~)

ほんの数年前の出来事ですが、
台湾の交通事情もこんな感じで新旧という変貌を遂げています。

松山空港じゃっかん今昔物語でした☆

みなさん良い週末を~~029.gif

by obentou-time | 2011-10-28 19:53 | 世界へGO!

台湾情報~松山空港~

ご存知の方も多いですが、
東京(成田/羽田)-台北間では
台北サイドも空港を二か所使い、フライトを飛ばしています。

もともと国際空港の「桃園(CKS)
そして、国内線が主に離発着していた「松山(TSA)
組合せとしては
成田-桃園 / 羽田-松山
です。

日系と台湾系の航空会社を利用すれば
かなりの格安チケットではない限り、
二つの路線は同じ路線とみなされて
同じ航空会社(もしくは共同運航)では組み合わせ自由です。

【往路】成田⇒桃園 【復路】松山⇒羽田
【往路】羽田⇒松山 【復路】桃園⇒成田
などが可能ということです。

ということで、先日台北に行った際は
【往路】成田⇒桃園 【復路】松山⇒羽田このパターン。

利用航空会社はBRでした。
(安いからね)

で、国内線では何度もお世話になっている松山空港に、
今回初めて国際線を利用しに行きました。(といっても東京に帰るだけ)

相変わらずの古い空港で・・・
2Fの国際線入り口からは、
手荷物検査⇒イミグレーション⇒出国エリア
という3段階があるはずなのに、
遠目で見ても、出国エリアにある免税店が丸見え^^;
簡易的すぎでしょ。。。
c0167153_13582392.jpg


で、入り口前のフリースペースなんて
近所のおじさんが新聞読んでるし・・・
c0167153_13584774.jpg


台湾らしいと言えば台湾らしい光景。042.gif

イミグレーションを通り、“さて、台湾最後のお買い物を!”と
若干意気込んでいたら、、、
もぉ。。お土産屋さんとほんの少しのお化粧品だけ・・
桃園空港が最近ショップが増えたり、きれいにしてるので
その落差は歴然。
「分かってるはずなのに、松山に少しでも期待したのが間違いだった・・」と
ちょこっと思ってしました。025.gif

という感じで、感想としては、
お土産の種類の多さやカフェなどの多さ、
お子様がご一緒の方なら、お子様を遊ばせるスペース
などを考えたら、断然桃園押し!
でした。
(市内から行くと松山の3~4倍時間かかっちゃうけれどね)

このこと(買い物やカフェ)を求めなければ、
断然松山がいいですよ。
市内のホテルからタクシーで10分くらいですし^o^
それに、関東の人からしたら、帰着先が羽田って魅力大きいんですよね。
もちろん羽田から各地へお戻りになる方からしたらもっと便利!
前泊やら後泊やらをせずに同日移動ができますもんね^^


なので、関東のビジネスマンや頻繁に台北に行く方は
羽田-松山が◎

団体旅行なら移動も楽しい時間だと思いますので
成田-桃園が◎
だと思います。

用途に合わせて空港を選びたいですね☆


ちなみに、台湾高速鉄道のコネクションについては
いずれも似たようなものです。

松山は、台北駅から(MRTやタクシーで移動)
桃園は、桃園駅から乗れます。(有料シャトル便あり15分くらいです)

by obentou-time | 2011-10-28 14:07 | 世界へGO!

台湾情報~台湾ビールにフレーバー!編~

先日、台北に行く前に聞いていた
台湾ビールのフルーティーバージョン!

絶対買おう!と思って購入です。

c0167153_1353086.jpg


左から「ライチ」「ノーマル」「マスカット
ライチとマスカットはそれぞれ果汁9%入っているので
しっかり味も香りもしますよ☆
甘いので、お酒の弱い女性にも良いと思います♪

確か、セブンイレブン限定販売だったような・・・
気になる方は、コンビニへ寄ってみてください☆001.gif

by obentou-time | 2011-10-26 13:57 | 世界へGO!

台湾情報~杭州小籠湯包~

6年位前に、現地(高雄)でシェフをしているお友達に
ねぇ、どこの小籠包がおいしい?」と聞いたとき、
台北なら、中正紀念堂の裏にあるお店。店名忘れちゃったけれど
美味しかったよー。
」と勧めてもらい、
そのお店の前を通る度に、入りたいなと思いつつも入れなかったお店
今回行ってきました!071.gif

杭州小籠湯包

ここ最近数年のうちに、雑誌にも載るようになったので
ご存知の方も多いと思います。045.gif

で、お味はというと、
んもぉっ、美味しい!!!053.gif053.gif053.gif

私、ここ一番!
結構、チョコチョコといろんなお店で小籠包を食べていますが
ここのが私の中で一番!016.gif
有名店には有名店の美味しさとかサービスとかあるので
そちらに行ってからこちらのお店に来ても良いと思いますが、
台北リピなら、ハズしてほしくないお店です☆

c0167153_1425181.jpg

お値段はこちら、
小籠包8個(100元)
酸辣湯(50元)

これでお腹いっぱい♪ 016.gif

有名店のように至れり尽くせりではないし、
かなり放置されますし、英語や日本語はもちろん通じないし
メニューも中国語だけだし、合い席だし
調味は調味台に行って自分でしなくてはいけないけれど、
(もちろん写真にある、お箸もレンゲも紙小皿も生姜も調味液も自分で取りに行きます
それでも、ここのお店、美味しいし次台北に来た時にまた来たい!

そう、私が冒頭に書いた
入りたいのに入れない”という理由は、
私の感想でお分かりだと思いますが、
雑誌に載っていない頃から、地元で超人気店!

食事時に、一人で待つのは辛いなと思うくらい混んでいるんです。
(まぁ、ディン・タイ・ホンのような“バーゲンセールかここは!
というような混み方ではないですが、、)

いつも、「ここで食べたい。。」と思いながら横目に永康街へ向かっていました。
で、今回は平日の夕飯時間の少し前
17:00過ぎに行ったのですが、それでも大半のお席が埋まっていました。
ね。コミコミなの分かるでしょ。001.gif

ゼヒ、台北リピの方、または台北に小籠包の食い倒れに行く!と言う方、
こちらのお店を外さないようにして下さいね♪


【お店情報】
杭州小籠湯包(ハンジョウシャオロンタンパオ)
住所:台北市杭州南路2段17号
営業時間:11:00~21:30
駅からは10分弱歩きますが、迷わないと思います。

近くに杭州本店もありますが、ちょっと入り辛い雰囲気なので、
杭州小籠湯包に入ることをオススメします。
本店は、月曜定休日です。

by obentou-time | 2011-10-20 14:06 | 世界へGO!

Jリーグ功労選手賞

日本サッカー協会にとって今年一番の出来事は
8月に34歳の若さで逝去をした松田直樹さんのことだと思います。

その松田選手に8月、マリノスが決めた
マリノス時代の背番号#3の永久欠番に続き
Jリーグが、「功労選手賞」として表彰することが
本日理事会で決まったそうです。

Jリーグには、毎年選手やチーム・サッカーに関わる全ての人を対象に
その活躍・活動を称える場があり、
Jリーグアウォーズと言います。
ベストイレブンはサポーター票も考慮されたりして
地域やファンに近い表彰式です。

今年は12月5日に開催されるようで、
その場で表彰される功労選手賞を
松本山我の故 松田 直樹選手と三浦 淳宏さんに贈られます。

松田選手・三浦さんいずれも、横浜Fマリノスに所属歴がある選手ですね。
(私もお二人ともよく観ていた選手です)

この功労選手賞、故人に贈られるのは初めてのことだそうです。
MATSU,また一つ日本サッカーの歴史を塗り替えたね。
サッカー命で意地っ張りなMATSUの気持ちが頑なな協会を動かしてるみたい。
困ったことも多い人だったけれど、MATSUだからこそ
最後の最後まで日本サッカーを動かす影響があるんだって改めて思いましたよ。

by obentou-time | 2011-10-18 22:30 | その他

台湾情報~来年オープン予定ホテルオークラの写真~

以前書いたブログの
~来年オープン予定ホテルオークラ~

現在の状況写真を加えました。001.gif

もうかなり出来てますよね^o^
あと数回行くうちに完成するだろうなと思います。

そしたら、ラウンジにお茶063.gifでもしに行ってレポしますね☆

by obentou-time | 2011-10-18 19:08 | 世界へGO!

台湾情報~台北牛乳大王~

名前だけ聞くと
えっ?!?!」と言うような名称のお店。
なんてったって英語名は「Taipei Milk King
キング☆

ちなみに、北京語の発音では「タイペイ・ニョウルー・ダーワン」です。

こちらのウリの商品は「パパイヤミルク
c0167153_19332835.jpg


1つ70元

美容に良いパパイヤがたっぷり♪016.gif
結構パパイヤの香りが強いので、苦手な人もいるかもしれません。025.gif
でも、美容には変えられない045.gif
そして、酵素たっぷりなので、台湾でたくさん美味しいものを食べてしまって
胃腸の調子がイマイチというときにも調子を整えてくれますよ。001.gif

結構ボリュームがあるので、いっぱいで朝食代わりになる感じです。

店舗はいくつもありますが、
私が利用しているのはMRT中山駅の横にあるお店です。

1Fと2Fに座席があります。
ランチ頃に行くと、台湾の方々がお昼のセットメニューを召し上がっています。
作り置きはしないようで、注文したら番号札を貰っていました。
店員さんが1Fでも2Fでも探しに来てくれますよ。
001.gif

by obentou-time | 2011-10-05 19:36 | 世界へGO!

台湾情報~来年オープン予定ホテルオークラ~

中山北路と南京東路の交差点に来年オープン予定の
ホテルオークラが建設中です。
c0167153_1922873.jpg


見つけたきっかけは、ホテルのソファーで寝っころがって
本を読んでいたとき、ふと窓の外に目をやると
なんだか見覚えのあるロゴを見つけてしまったから。005.gif
前に見たときは、「あーなんか建設中」
くらいにしか思っていなかったビルでした。

c0167153_1925281.jpg


こんな感じでうっすらロゴを見て、
あれ??と思い、上の写真のように近付いて確認しました。

そう、それだけリージェントに近いんです。005.gif

オークラがオープンすることはずいぶん前から知っていたのですが、
(もしかしたらブログでもふれているかもしれませんが)
まさか、ここに。と思いました。
(勝手に信義の方かと思っていたので・・・)

正に、日本人のお客様を目的とした進出ですね。
すぐ近くには、JALホテルのロイヤルリージェントもありますが、
ほぼ真後ろくらいにあるロイヤルのお客様よりも
きっとリージェントのお客様を持って行きたいんだろうなということも
何となく想像がつきます。045.gif

ちなみに、3ホテルから最寄の駅は
MRT淡水線「中山」駅です。
駅から近い順は、
オークラ・ロイヤル・リージェント
オークラでしたら、日本の会社との宿泊企業契約もすんなりと行くと思いますし
日本の旅行者との提携もすんなり。
リージェントにしたら脅威かも?!と、定宿を心配してみたり。。。

まぁそれでも、私は、リージェント好きです。
以前よりも少し質が・・・と思うこともしばしばありますが、
安心感や帰ってきた感には変えられません。001.gif

台北には今、多くのホテルが建設ラッシュ(orオープン)
約7-8年台北や高雄を見てきていますが、
ここ数年の変貌は目を見張るものがあります。
元々あったホテルは大変な思いをしている(orする)のではないかと思います。
その中で、ここ!というホテルを見つけられるといいですよね^^

by obentou-time | 2011-10-04 19:18 | 世界へGO!

台湾情報~リージェントのショッピングゾーン~

ブログに書きたいことが散らかり放題なので、
ここは散らかったままにしてしまおうと思います。040.gif

なので、ベルギー情報は一休み。
この前ぷらりをした台北の旬な情報を!

さてさて、以前からブログに来てくれている方にはご存知の
ザ・リージェント台北

今回もこちらに宿泊をしていました。
先日、1泊2日の時は、ショッピングゾーンなんて
行ってるほど時間がなかったので、
久し振りにB1とB2へ。(ホテル内で繋がっています)

B1は以前と変わらず、少しお店の入れ違いがあったくらいで
注目したいのはB2034.gif
こちらは、以前ギャラリア・デューティーフリーや
お土産屋さんが入っていた階です。

実はこちらもB1同様にブランド品街。
今年8月に開店予定であったエルメス
出店が遅れているようで工事中でした。

また、B2の林森北路側には、Sadaharu AOKIのブティックがあり、
お茶が出来ますよ。063.gif
マカロンなどの御菓子だけであれば、ホテル1Fのブティックで買えますが、
Sadaharu AOKIのケーキでゆっくりお茶をしたければB2へ^o^

奥まったところにあるので、人も多くなく、
静かにゆっくり過ごせますよ。001.gif

っと、簡単ではありますが、
リージェントの地下の現状についてレポでした。029.gif

by obentou-time | 2011-10-03 20:15 | 世界へGO!