人気ブログランキング |

<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

GO!GO!!~アラブストリートへGO!香水瓶にうっとり♪~

さて、ラッフルズホテルから歩いてアラブストリートへ。
モスクを見たいという思いで歩いてきました。(たぶん20分くらい)
ホテルからまっすぐ道を歩くだけなので迷いません。

途中からアラブの民族衣装を身にまとったかたに出会い
目的のモスクに到着。
入口が分からなくておろおろしているとおじいちゃんが
入口はあっちだよ。そこの細い道を抜けて左。
と教えてくれました。
感謝。

入口の方に到着。
少し周りを眺めて友達にひとこと
ここは私たちが観光では入ってはいけない気がする。神聖な場所って空気がある。
と言ったら、友達も
私もそう思ってたんだよね。ここは、この宗教の人だけが入ることを許されている感じの空気だよね。
と言っていたので、外の見学(写真も撮らず)で終わり。

近くのお土産屋さんが並ぶ通りに向かいます。
この近くでプラナカンが帰ると聞いていたのだけれど、そうゆうお店は見つからないな。。
そう思い、歩いていると綺麗な香水瓶を置いているお店があり、友達に「好きそうなお店あるよ。
と連れて行くと、ツボ^^

店員さんがなんと日本語が話せる方だったので、1時間以上店内で香水瓶を見たり
アラビックの香水をかがせて頂いたりしました。
友達は大きめの香水瓶1小さめの香水瓶を2購入。
私は小さめの香水瓶を2買いました。
しかも仲良くなったので、二種類の香水をただで頂いてしまい、、恐縮です。
アラビックの香水は、天然素材の物の為、(宗教上アルコールが使えない為)
通常の香水よりも、人により香りが変わるそうです。(体温とか皮膚の感じで)
仲良くなった店員さん曰く私の肌はどのアラブの香水にも向く肌だと言われました。
ちょっと嬉しい♪

とっても素敵な時間を過ごしました。

香水屋さん情報
JAMAL KAZURA AROMATICS(ジャマルカズラアロマティクス)
21 Bussorah St.Singapore
6293-3320
http://www.jamalkazura.com/
*表参道に店舗を出すとか出さないとか。。

by obentou-time | 2014-09-22 13:33 | 世界へGO!

GO!GO!!~憧れのラッフルズホテル・ハイティー~

さて本日は、2本ブログをあげようと思います!
その後の旅のネタが溜まっていまして、、、
それではラッフルズホテルへGOGO!!

ラッフルズホテルは、ドアマンが素敵な制服で出迎えてくださいます。
どことなくインドっぽいような制服。

中のテラスの店員さんに「ティフィンルームはどこですか?」と伺い
教えていただきます。
教えていただいた門まで到着したものの、地図を見ても分からず…
清掃をしている従業員さんに「すみません。」と声をかけたら
ハイティーだね。(^^)」と仰って下さり、
はい。ですが、ティフィルームの場所が分からないので教えてください。」と伝えたら
では、私が案内を致します。」と仰り、お仕事の手を止めて案内をしてくださいました。

これが最高級ホテルなのだなと実感。045.gif
清掃の従業員さんにも徹底した教育をされているのを実感。
ティフィンルームの少し手前で「あちらがティフィンルームです。」と説明を下さり
その従業員さんはその場でお別れ。ルームの目の前まで案内しないのはマナー。
本当に教育が行き届いているホテルだなと思いました。

で、ティフィンルームの前には長蛇の列。
予約してるのですが。」と伝えたところ予約している人の列に案内をしていただき、
5分ほどで中へ。

着席。
テーブルにはカトラリー
c0167153_1345040.jpg

c0167153_1346621.jpg


給仕さんに紅茶かコーヒーかを聞かれるので、
ここはオリジナル:ラッフルズブレンドがある為紅茶でしょ!
ということで紅茶をオーダー
すぐにティーフードのセットをしますので、その間に
あちらのテーブルにあるフードをご自由にお取りください。

と案内を頂き、飲茶やケーキ、スコーン、フルーツのゾーンに行きます。

さっき蟹を食べたばかりですのであまりお腹が空いておらず…
こんな感じ。

c0167153_13463021.jpg

さて、ティーセットのご紹介。
c0167153_1346477.jpg

下段より
サンドウィッチ
c0167153_1347973.jpg

ケーキ
c0167153_13473360.jpg

タルト
c0167153_13475176.jpg


日本人が多いです。

テーブルについてくれた給仕の方は目を配って下さっていたので
紅茶がなくなると継ぎ足してくれたり、
席を立つとナプキンをセットしてくれたりしたのですが、、、

が!
肝心の紅茶が・・・・
サモワールのようなところから注がれるだけで
正直紅茶の味が全くしない。もっと正直なことを言うならば美味しくない。。。
その紅茶の本体(サモワールのようなもの)の傍にいたので、
その全てを見てしまった、、、(家政婦は見た的な)
感じで、、、、リピはないかな。。
サービスは抜群にいいのですが、それ以外がいまひとつ。。
泊っているフラトンのハイティーの方が良さそうだったな、、と。。。
これも経験ですよね^^
ラッフルズに泊りたいけれど高くて泊れないし、
有名なハイティーを経験できたのでそれで良しとしましょう。

何気に友達も全くもって同じ感想だったみたいで
次回来る時は、別のホテルのティーを予約しよう!」と意見がまとまりました。

最後にラッフルズの中の様子を。
c0167153_13491975.jpg

c0167153_13494249.jpg


皆さん、良い週末を~♪

by obentou-time | 2014-09-19 13:52 | 世界へGO!

GO!GO!!~JAMBOで蟹かにカニ!!~

サッカーネタばかりのブログになっていましたが
シンガポールのレポを再開します!

さて、滞在最終日。
時間ギリギリまで滞在をさせて頂き、出発時にこれから観光に行ってくるけれど
日本への出発が深夜なので荷物を預かってほしい旨と
ホテル戻ってくる時間を伝えて外出です。


まずは、ランチ!
前々日から決めていたチリクラブを食べにJAMBOへ。

予約をしていなかったけれどテラス席に通してもらいランチを堪能。
c0167153_13375717.jpg


前菜を鴨とマンゴーの和え物、
c0167153_13382395.jpg


メインをチリクラブ。
c0167153_13383811.jpg


飲み物は私はスイカジュースで、友達はコーラ。
台湾でスイカジュースにはまってからは
南国に来るとあれば飲もうと決めているスイカジュース。
こちらのも美味しかったです♪

そうそう、蟹のオーダーの時に希望のサイズを伝えた方が良いと
ガイドブックに書いてあったので店員さんに「スモールにしてね。」と伝えたら
うちのはみんな食べきれるようにスモールサイズだから大丈夫だよ。」と言われました。

そうそう、忘れてはいけないのはソースを食べるためのパン!
揚げてあるのと蒸してあるのがあり、ローカルスタンダードはどうやら揚げ。
(チキンライスもそうでしたね)
ですが、私たちは蒸しパンをオーダー。
これ正解!
しっかりした味付けの蟹のソースを挙げパンで食べるのはヘビー過ぎな気がします。

チリクラブのソース、私はすくって食べちゃうくらいOKでしたが、友達には辛すぎたみたい。
コーラをたくさん飲んでいたのが印象的(苦笑)
大丈夫か聞いたら
すごい辛いからたくさん食べれないけれど、蟹はすっごく美味しい!
次回来たら辛くないのでもう一回蟹食べたい!
053.gif
とのこと。
蟹は美味しいです。
辛いのがちょっと苦手かもという方は、日本の辛さよりちょっとスパイシーなので、
辛さを少な目にしてくださいなどを伝えてオーダーが良いかもしれないです。

さて、そんな私たちはこの直後にハイティーが待ち構えています。
食べたばかりなのに大丈夫かな…

そう思いながらも、タクシーに乗り、ラッフルズホテルへ。
GOGO!!

by obentou-time | 2014-09-19 13:40 | 世界へGO!